「効率性」を求めると不安定におちいる。私たちが生きている資本主義経済には、本質的にそういう「不都合な真実」がある。
-[1947-] 東京都出身の経済学者・東京大学名誉教授 岩井克人の発言-
久々の「バイカー修ちゃん・今日の一言」です。
昨今、7年ほどせっせと更新してきたFacebookを一休みすることにしました。閉じるわけではないのですが、そろそろ疲れてきたというのがホンネです。

SNSのもたらす発信パワーと情報収集パワーは本当にすごい。僕自身も恩恵を受けましたし、それなりに発信もし、広がる世界が楽しくもありました。
しかし、だんだんとそのデメリットも感じるようになったことも事実です。

それは、不特定多数の人が増えすぎると情報が正しく伝わらないということです。
経済学で言われてきた「市場の見えざる手に任せておけば、効率性と安定性は両立する」という理論。
いまではこの「新自由主義」を信じてる人はあまりいないと思います。

情報もカネの流れと同じで、「情報開示を自由化するほど世の中は安定する」と言われていた。
SNSとスマートフォンの普及でこれは爆発的に広がったわけですね。
しかし・・・、メリットも大きかったがデメリットも大きかった。
これが結論です。

でも自分なりに「やってみた」から結論が出せた。やってもいない人がSNSやスマホを否定するのとは違います。
また、新たな情報発信を含め、このブログもこれまでより熱心に更新していこうと思っています。
ありがとうございました!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/2297

コメント(2)

松さん、Facebookを閉じるわけではありません。
ただプライベートな情報を控えさせていただくだけですので今後ともよろしくお願いいたします。

そういう事でしたか!今までお付き合いありがとうございました。

コメントする

月別 アーカイブ