なぜ日本の企業と社長がダサいのか?
日本のほとんどの社長はね、「会社一筋、仕事一筋」になっちゃうからだよ。
「会社=自分」になっちゃう。するとね、肝心のお客様が見えなくなるのよ。
そうなると社長は「勘違いの万能感」にとらわれて、なんでも自分で決めようとする。これが大きな間違いなんだ・・・。
‐[1951-] 大阪府出身のカルチュア・コンビニエンス・クラブ創業者 増田宗昭の言葉‐
台風12号直撃!!
長崎はいま荒れております。今日7月26日は日曜日ではありますが、九州教具大村本社では、第10回「一枚の繪」大村絵画展を明日27日(月)まで開催中なんです。
こんな台風の中、来ていただけるお客様もいらっしゃるんですよ!!
やはり好きなものには台風すら障害にはならないんですねえ!

今日の言葉は『蔦屋』で有名な増田社長の言葉です。
代官山の蔦屋書店も素晴らしい空間だもんね。
バイカー修ちゃんは代官山蔦屋書店で買ってきた洋書の豪華なバイク本を今年2月にオープンした「ホテルブリスヴィラ波佐見」の書棚に置いています。
お泊りのお客様はご自由にご覧ください。

僕は増田社長のこの言葉にたいへん共鳴をしています。
いま、行っている「一枚の繪」絵画展は僕のアイデアじゃありません。というよりも、いま九州教具で行っていることは、ほとんど僕のアイデアじゃありません。

いまどき、僕らオジサンの経験と考えが通用するわけないじゃない!
世の中は、180度パラダイムが変わってしまったの!
ということは、僕らオジサンが経験してきた、ささやかな過去の成功体験は役に立たないと思って間違いない。

それを、いまだ社内で押し通す仕事人間のワンマン社長が、社員の意見に耳を貸さずガンガンやってりゃ、うまくいかなくて当然だと思うぞ。
そりゃ政治の世界もいっしょだろうな。上見てやってるのがありありだね。

とくに官公庁や学校などの「硬い組織」にこういう傾向が多いね。
役所なんかから天下って「改革」ができるほど、世の中は甘くないのだ。
失敗を恐れないと小さな失敗で修正できるけど、「結論ありき」の「チャレンジ集団」になったら、みんな東芝になっちゃうよ。大きな失敗を引き起こすまで後戻りができない硬直集団になってしまう。

この典型的な例が「新国立競技場」問題だろうな。
トップに対して部下やスタッフが脳死状態になってる。
「反知性主義」ってのはこういう状況を言うんだよね。
情けない。
民主主義が劣化したらこうまで堕落するんだな。
大体、競技場とか官公庁の庁舎とか利益を生まない象徴的なハコモノを作りたがるときは、その組織や体制がすでに劣化しはじめてるサインなんだ。
これがまた、一等地に作りたがるから役人は始末におえない。「たった2500億」って言った人がいたけど、そこまで言われるなら、連帯保証人になってください。
お役人の皆さんも、われわれ民間人のビジネスみたいに、そのハコモノの連帯保証人になってください。
税金だから安易に考えていませんか?僕らは人生かけてやってます。

ナチスは絶頂期にベルリン・オリンピックのために超大型スタジアム「ベルリン・オリンピアシュタディオン」を建設した。競技場は残ってナチスは政権はその後9年でドイツ帝国もろとも崩壊したんだよ。
よーく歴史に学んで、自分のフトコロ具合と相談してからやるべきでしょう?

日本はギリシャを笑えないんだよ。世界一の借金大国なんだからね。
その借金を少しは公務員と考えない政治家のみなさんにも負担してもらいたいですね。
ギリシャみたいに。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.q-bic.net/mt4/mt-tb.cgi/2272

コメント(10)

元山陽子さんおはようございます。
北朝鮮と韓国はたいへん危険な状態ですね。
ニュースで朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が迷彩服を着ていたのは衝撃的でしたね。

穏便にすむことを願っていますが、そうもいかないのが現実でしょうね。
日本の憲法法案改正も、中国の軍事的拡大も、北朝鮮の暴発も、タイでの爆破テロもみんな大きな流れで連動しているのだと思います。
世界中の人が個人個人では平和を望みながら、大きな単位では戦争につきすすむ・・・この悪循環はいっこうに解決されないですね。
とても悲しいことだと僕も思います。

修ちゃんこんばんは。今日の朝、悲しいニュースを見聞きしました。北朝鮮と韓国が、準戦争状態にあること。38度線に近い韓国の住民の方々が、非難をはじめた事。すごく、悲しい思いでいっぱいです。核弾頭が飛ばされようものなら、PAC3の沖縄配備に向けて、那覇の航空自衛隊駐屯地にいる私の弟は、人事事務官ですが、人員を配置すべく嫌な任務をこなさなければなりません。なんか、弟も国の為に人質にとられたような気がします。これ以上、大きな戦争にならないように、娘の100羽鶴を折ったら、また、千羽鶴を少しずつ折ろうと思います。また、明日から24時間テレビ「愛は地球を救う」が始まります。私が最初にやったボランティアが24時間テレビの街頭募金のボランティアでした。今年のスローガンは、笑顔で繋ぐです。私達の笑顔と愛情が詰まったメッセージが各国の首脳陣の心に少しでも届くように、私達家族も1人100円ずつ募金しようと、明日、社会福祉協議会のデイサービスの先生に預けようとしています。どうか、世界中を巻き込んだ戦争にならないようにと、祈るばかりです。8月31日楽しみにしています。

元山陽子さん
ありがとうございます。31日、ブリスヴィラ波佐見でお会いしましょう!

修ちゃん、おはようございます。そして、私のウェザーニューズのリポートを見て頂きありがとうございました。ウェザーニューズも、ゲリラ雷雨防衛隊に入り、活動をしています。卵を見つけたら、修ちゃんのいる大村や、長崎に流れ込み、雷雨にならないように、少しでも早く外出している人達が、建物の中に逃げ込めるようにと、毎日この時期になると、監視しています。あ、それと、一羽の折り鶴を折って画像で送ってくれたお友達が、関係者の皆さんにお礼を申し上げておいて下さいとのことでしたので、平山さん達には、お礼を言いました。遅くなりましたが、本当にありがとうございました。お友達になりかわり、お礼を申し上げます。来年は、ブリスビィラはさみに宿泊し、8月9日あたりに資料館に行きますとのことでした。本当にありがとうございました。それでは、31日の3時頃、ブリスビィラにつく予定です。その後、ゆっくりお会いしたいと思います。

元山陽子さん
よろこんでいただいてうれしいです。
もう10年にもなる「千羽鶴献納」ですが、これは10年前「クオーレ長崎駅前」開業のころの女性社員の発案で始まりました。

最初はクオーレだけだったんですよ。これがお客様の連鎖と共感を生み、いまじゃ全ホテルで行っています。
元山さんもこの企画に参加していただき本当に感謝しています。

いまではホテルにお泊りいただく方だけでなく、そのご家族のみなさんからも千羽鶴が届きます。
もうこれは続けるしかない!
僕らの強い想いです。
PS:ウェザーニューズのリポート見ましたよ!

修ちゃん、昨日は本当にありがとうございます。フェイスブック見せて頂きました。修ちゃんの手で、献納して頂いたのですね。本当に嬉しいです。花LOVEは、私のペンネームです。花が大好きなので、つけました。ウェザーニューズでリポートする時のペンネームとして使っています。あんまり嬉しくて、ウェザーニューズのリポートにも、平山さんの顔を隠して、載せてしまいました。そこは、お許しを。お友達も喜ぶと思います。ありがとうございました。あとで、主人にも見せますね。ウェザーニューズの私のリポートもお時間がありましたら、見て下さい。

元山陽子さんいらっしゃい!
昨日の原爆記念式典と千羽鶴の献納には僕も行ってきましたよ。
暑かった!!!そして70周年ということで外国人の来場者が多かった!!

僕のfacebookとホテル事業部、ブリスヴィラ波佐見のfacebookに陽子さんの千羽鶴の写真をアップしましたよ。

見てくれましたか?
この千羽鶴ももう10年を迎えました。10年間やり続けてくれた社員の苦労を思い起こすと熱いものがこみ上げます。

ナガサキの惨劇を忘れない・・・そんな思いからはじまった千羽鶴です。僕のこの手で陽子さんの千羽鶴を献納できたことをうれしく思います。

修ちゃん、こんにちは。8月9日の今日の平和記念式典への参列および、私の千羽鶴の奉納、ありがとうございます。私の千羽鶴、見ていただけましたか!?70年前の今日も、暑かったと聞きます。今日も、あの日と同じく暑かったですね。立秋とは名ばかりのような…。熱中症、大丈夫でしたか!?今日は偶然、主人も休みでしたので、家族3人で黙祷を捧げることが出来ました。あの惨劇を、なんとか私たちが引き継いでいかなければと思います。被爆者の方々も高齢になり、私たちに出来ることで、伝えていかなければと思います。今の各国首脳陣は、何を考えているのだろうと思います。戦争へ戦争へと、進んでいるような気がします。平和の大切さを伝えさせていく為にも、平和プロジェクト、やめないで下さいね。私の声なき声を届ける場でもありますので、宜しくお願いします。暑いのに、わざわざいって下さりありがとうございます。暑いので、熱中症に気をつけてくださいね。

元山陽子さん、いらっしゃい!
いよいよ今日はヒロシマですね。もうすぐナガサキ。
人間は壊れた動物なので、無用な争いにあけくれています。
喧嘩をせず仲良くするとこが大事だと子どもでもわかるのに、頭のいい大人たちはわかっていないようです。

8月9日(日)は僕もホテル社員と記念式典に行きますよ!
おまかせください。31日は僕も楽しみにします!

修ちゃん、おはようございます。70年前の今日、一発の原子爆弾、ファットマンが落とされました。たくさんの方々の命が亡くなったこと、今でも被爆した為に苦しんでいる方々がいることを、そして、世界にまだまだ、内戦や紛争があることを教え、けして世界は、真の平和が訪れていないことを娘に教え、身近なお友達と喧嘩をしないで、仲良くしていきなさいと、娘にわかるように、、私なりに教えました。3日後には、長崎の原子爆弾が落とされました。私の千羽鶴は、私のペンネームである、花LOVEでお友達が、今年初めて折った一羽の鶴の画像と共に、繋いで貰っています。修ちゃんにも見て頂けると嬉しいです。8月9日の記念式典の時、私の願いも一緒に願ってきてもらえますか!?お願いします。そして、8月31日、ブリスビィラでお会い出来ることを楽しみにしています。それではまた、お伺いします。

コメントする

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント