朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2012年10月アーカイブ

2012年10月

受け手が持つ第一印象の割合は、

1.表情・しぐさ・服装など外見(視覚情報=Visual)55%

2.声の質・トーン・大きさ・テンポ(聴覚情報=Vocal)38%

3.言葉・話の内容(言語情報=Verbal) 7%

1.と2.の合計、つまり言葉による説明以外の要素だけで、なんと93%にもなる。

‐[1939-] 米国の心理学者 アルバート・メラビアンが1971年に提唱した「メラビアンの法則」より‐

私の知る限り、日本の大企業で、『製』(メーカー)から『販』(販売店)に設計情報がきちんと流れているところはない。

[1942-] 大阪府出身のハーレーダビッドソンジャパン元社長・アンクル・アウルコンサルティング代表 奥井俊史の言葉

 

再生能力というのは、がんになるのと紙一重だと思っている。高い再生能力を持っているということは、同時にがんがすごくできやすいということなのではないか?

だから、どっちをとるかという究極の選択が進化の過程であった。人間のように50年以上も生きるようになってしまうと、十数歳まで生きないと次の世代に子供を残せない。

だからその十数年の間、がんを発生させない必要があって、そのために涙を呑んで再生能力を犠牲にしたのではないか?――と一人納得して思っている。

 ‐[1962-] 大阪市出身の医学者・人工多能性幹細胞(iPS細胞)の第一人者・2012年度ノーベル生理学・医学賞受賞 山中伸弥が 2009年11月語った言葉‐

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント