朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2011年12月アーカイブ

2011年12月

生命の喪失が不幸でないことをよく了解したものにとっては、生の流れのなかに何の不幸もありはしない。

我々は皆、同じところへ押しゆかれ、我々全部の運命の壺が回されて、遅かれ早かれくじが出され、永遠の死に向かう小船に乗せられる。

[1533-92] フランスの思想家・哲学者 ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ『エセー』より

ミネルヴァのフクロウは黄昏に飛ぶ。

‐[1770-1831] ドイツの思想家・哲学者ゲオルグ・ウィルヘルム・フリードリッヒ・ヘーゲル『法哲学概要』より‐

アジアにあっては日本国だけが勃然として洋化を志し、産業革命による今世紀の主流に乗ろうとした。

旧文明の中にいる韓国からすれば狂気とみえたであろうし、ヨーロッパ人からみれば笑止な猿まねと思えたに違いない。

[1923-1996] 司馬遼太郎『坂の上の雲』(一)より

革新的なものは品質にこだわり、伝統のよさを深く知るところから生まれるのだ。

‐[1898-1960] イタリア フィレンツェの「夢の靴職人」 サルヴァトーレ・フェラガモの言葉‐

人は、いつか必ず死ぬということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない。

‐[1889-1976] ドイツの哲学者 マルティン・ハイデッガーの言葉‐

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント