朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2011年9月アーカイブ

2011年9月

俺は、いつもチェックのシャツに作業ズボン。

夏になればアロハだし、背広なんかめったに着ねえな。
だからネクタイなんかめったにしめない。
カネで首を縛られてるうえに、あれでしめられるのは沢山だよ。(笑い)

‐[1906-91] 静岡県出身の本田技研創業者 「浜松の発明狂」本田宗一郎1958年経済誌『財界』でのインタビューより「背広はあまり着ないようですね・・」の質問に答えて‐

人生は思考するものにとっては喜劇であり、感情に流されるものにとっては悲劇である。

‐[BC460-BC377] 古代ギリシアの医者 ヒポクラテスの言葉‐

先進国ではなぜ少子化するのか?

高所得で経済成長が恒常的である社会では、子どもの育成に膨大なコストがかかり、それと親の消費水準とのバランスという合理的選択で子どもの数が決まるのである。

‐[1930-] 米国の経済学者・1992年度ノーベル経済学賞受賞 ゲーリー・スタンリー・ベッカーの言葉‐

『・・・二十二時発、サンフランシスコ行きのパン・アメリカン機にご搭乗なさいます「和賀英良」さまのお見送りの方に申し上げます。和賀英良さまは急用が起こりまして、今度の飛行機にはお乗りになりません。和賀英良さまは今度の飛行機にはお乗りになりません・・・』

ゆっくりとした調子の、音楽のように美しい抑揚だった。

‐[1909-92] 福岡県出身の小説家 松本清張 1961年作『砂の器』ラストより‐

よく知ることこそ問題なのだ。すべてを知ることなど不可能なのだから。

‐[1868-1951] フランスの哲学者 アラン(本名エミール=オーギュスト・シャルティエ)『幸福論』より‐

『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Woher_kommen_wir_Wer_sind_wir_Wohin_gehen_wir.jpg

‐[1848-1903] フランス後期印象派の画家ポール・ゴーギャン1898年製作の絵画のタイトル‐

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント