朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2006年5月アーカイブ

2006年5月

ペンは剣よりも強し
-[1803-73] 英国の作家・政治家 エドワード・ブルワー・リットン『リシュリュー』より-

貧苦が自然界の摂理ではなく人為的な制度によるのならば、人の罪は重い。

-[1809-82] 英国の博物学者 チャールズ・ロバート・ダーウィンの言葉-

日々の暮らしの塵を魂から洗い流すのが芸術なのだ。

-[1881-1973] スペインの画家 20世紀前半の美術界最大の巨匠 パブロ・ピカソの言葉-

一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である。

-[1930-] 米国の宇宙飛行士 ニール・アルデン・アームストロング1969年7月20日初の月面着陸時の言葉

美とはそれ自身、知覚し得る神のイメージに他ならぬ。

-[1800-91] 米国の歴史家・政治家 ジョージ・バンクロフトの言葉-

必要は発明の母。

-[1667-1745] アイルランドの風刺作家 ジョナサン・スウィフトの言葉-

ジイド

久しく岸さえ見えぬ日々に耐えねば、新天地には辿り着けない。

-[1869-1951] フランスの作家 アンドレ・ジイドの言葉-

ライト兄弟

なぜ飛行機が空を飛ぶかって?飛行機が落ちないのは、落ちる暇がないからなのだ。

-[1871-1948] 動力飛行機を発明したライト兄弟の弟 オーヴィル・ライトの言葉-

うつろいやすい民衆の心を土台にして家を建てる者は、ぐらついて危なっかしい住居に身を置くことになる。

-[1564-1616] 英国の劇作家・詩人 ウィリアム・シェイクスピア「ヘンリーⅥ世」第2部の台詞-

法然房源空

一丈の堀を超えんと思わん人は、一丈五尺を超えんと励むべきなり。

-[1133-1212] 浄土宗開祖 法然房源空の言葉-

パンの味を知るまでは、団栗(どんぐり)はごちそうだったのだ。

-[1561-1626] 英国の哲学者・政治家 フランシス・ベーコンの言葉-

初めは人が習慣を作り、次に習慣が人を作るようになる。

-[1631-1700] 英国の詩人・劇作家 ジョン・ドライデンの言葉-

敗北を恐れるな。敗因が明らかなときほど勝利が近いときもない。
-[1813-87] 米国の説教者 ヘンリー・ウォード・ビーチャーの言葉-

今までの購入先を変えたお客様の70%の変更理由は、製品と全く関係がない。残りの30%の内、15%が他社のより良い製品へ、もう15%は他社のより安い価格の製品へと乗り換えていったに過ぎない。それでは70%のお客様の主な理由は何だろうか。サービスが至らなかったためである。70%の内の20%は、連絡や個人的な配慮がほとんど無かったのが理由で、45%と一番多かった理由は、社員の無関心な態度に不満があったからである。

-米国のリチャードC・ホワイトレー「お客様主導の企業」より-

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント