朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2005年5月アーカイブ

2005年5月

仮に一人を除く全人類が同一の意見を持ち、唯一人が反対の意見を抱いていると仮定しても、人類がその一人を沈黙させることの不当であろうことは、仮にその一人が全人類を沈黙させうる権力を持っていて、それをあえてすることが不当であるのと異ならない。

-[1806-73] 英国の哲学者・経済学者 ジョン・スチュアート・ミル「自由論」より-

国家の価値は、結局国家を組織する人民の価値である。

-[1806-73] 英国の哲学者・経済学者 ジョン・スチュアート・ミルの言葉-

良き官僚は悪しき政治家である

-[1864-1920] ドイツが生んだ20世紀を代表する社会科学者 マックス・ウェーバー「職業としての政治」より-

政治とは、情熱と判断力の二つを駆使しながら、堅い板に力をこめてじわっじわっと板をくりぬいていく作業である。

-[1864-1920] ドイツが生んだ20世紀を代表する社会科学者 マックス・ウェーバーの言葉-

椎名 誠

文章は格闘技だと思う。書いているときは休もくたくたに疲れるけれど、全身で勝負しなければ、小手先では勝てないんです

-[1944-] 作家 椎名 誠の言葉-

我々は短い人生を受けているのではなく、我々がそれを短くしているのである。

-[BC4-AD65] ローマの哲学者 ルキウス・アンナエウス・セネカの言葉-

進歩するのは、凡人だけだ。芸術家は傑作というサイクルを巡っている。最初の傑作は最後の傑作に劣らず完璧だ。

-[1854-1900] 英国の劇作家 オスカー・ワイルドの言葉-

危険を冒せば、一時的に立場が危うくなる。しかし、全く危険を冒さないでいると、自分自身を失ってしまう

-[1813-55] デンマークの宗教思想家・哲学者 S・A・キルケゴールの言葉-

祈りは人間が生み出しうる最も強力なエネルギーである。

-フランスのノーベル医学賞受賞者 [1873-1944] アレクシス・カレルの言葉-

悩みに対する戦略を知らないビジネスマンは若死にする。

フランスのノーベル医学賞受賞者 [1873-1944] アレクシス・カレルの言葉-

主旋律は遠退き、何度も繰り返される・・・転調し、形式を変えて。

-[1913-80] 米国の女性詩人 ミュリエル・ルーカイザーの言葉-

あらゆる法律は老人と男によって作られている。若者と女は例外を欲し、老人は規則を欲する

-[1749-1832] ドイツの詩人・小説家・科学者 ヨハン・ウォルフガンク・フォン・ゲーテ「箴言と省察」より-

全てを疑うか全てを信ずるかは、二つとも都合の良い解決法である、どちらでも我々は反省しないで済むからである。

-[1854-1912] フランスの数学者 ヒルベルト・ポアンカレ「科学と仮説」より-

毛沢東

良く分からないこと、知らないことは、下の者に聞くことだ。軽々しく賛成・反対の意思表示をしてはならない。

-[1893-1976] 中国の主席・政治家・思想家 毛沢東の言葉-

我が社には組織はない。今日の組織は明日の組織ではなく、明日の組織も明後日はどうなるかわからない。だから組織作りといえば、毎日が組織作りである。いや毎日、会社そのものを作っている

-[1908-97] 栃木県出身 ソニー創業者 井深 大(まさる)の言葉-

物事を本当の深みから理解する人間は、その物事に忠実か?いや、忠実であり続ける事など、希である。彼らは深みにあるものを光のもとにさらした。だが、光にさらせば、おぞましいものが次々と飛び込んでくる

-[1844-1900] ドイツの哲学者・詩人 フリードリッヒ・ウィルヘルム・ニーチェ「人間的な、あまりに人間的な」より-

全ての人間は、生まれつき、知ることを欲する。

-[BC384-322] 古代ギリシアの哲学者 アリストテレスの言葉-

福沢諭吉

これまで日本に行はるる歴史は、唯王室の系図を詮索するものか、或る君相有司の得失を論ずるものか、或は戦争勝敗の 話を記して講釈師の軍談に類するものか、大低是等の箇条より外ならず。稀に政府に関係せざるものあれば仏者の虚誕妄説のみ、亦見るに足らず。概して云へ ば、日本国の歴史はなくして日本政府の歴史あるのみ、学者の不注意にして国の一大欠典と云ふ可し

-[1835-1901] 明治の啓蒙思想家・教育者 福沢諭吉「文明論之概略」より-

幸運は偉大な教師である。不運はそれ以上に偉大な教師である

-[1778-1830] 英国のエッセイスト・批評家 ウィリアム・ハズリットの言葉-

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント