朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2003年12月アーカイブ

2003年12月

好ましい環境と好ましからざる環境が、そこに住む個人の成長に貢献する。人は、自分が育んだ環境という果実の収穫人として、苦悩と喜びの双方から学ぶことができる。

-[1864-1912] 英国の成功哲学の祖 ジェームズ・アレン「As A Man Thinketh」より-
今日も又、虚栄心の強い者だの、嘘つきだの、不正な輩だの、退屈やお喋り屋だのに出会うだろう。彼等がそうなのは無知の為なのだ。

-[121-180] 古代ローマ皇帝 アウレリウスの言葉-
分捕りなすべからず、打ち捨てになすべし。

-[1534-82] 戦国安土時代の武将 織田信長 桶狭間の合戦の折発言-
人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢(ゆめ)幻(まぼろし)の如くなり、ひとたび生をうけ、滅せぬ者のあるべきか。

-[1534-82] 戦国安土時代の武将 織田信長「信長公記」より、信長が好んで舞った幸若舞「敦盛」(あつもり)の詞
汝、行為によりて記憶を、好機によりて思慮深さを、正確によりて高尚さを、労苦によりて制御を、恐れによりて敬虔(けいけん)を、富みによりて友愛を、言葉によりて説得を、沈黙によりて礼儀を、智恵によりて正義を、勇敢によりて勇気を、行動によりて権力を、名声によりて権威を得べし。

-[1842-1914?] 米国の諷刺家・ジャーナリスト アンブローズ・B・ビアスの言葉-
おとなの 疲れた靴ばかりならぶ玄関に小さな靴は おいてある。花を飾るより、ずっと明るい。

-[1914-1989] 詩人 高田敏子の詩-
幸福だけの幸福はパンばかりのようなものだ。食えはするがご馳走にはならない。無駄なもの、無用なもの、余計なもの、多すぎるもの、何の役にも立たないもの、それがわしは好きだ。

-[1802-85] フランスの詩人・小説家 ヴィクトール・マリー・ユゴー「レ・ミゼラブル」より-
人間は青年で完成し、老いるに従って未完成になっていき、死にいたって無となるのだ。

-[1922-] 小説家 山田風太郎の言葉-
自分の不名誉になるような考えを最初に大胆に表明することは、自立への第一歩となる。

-[1844-1900] ドイツの哲学者・詩人 フリードリッヒ・ウィルヘルム・ニーチェの言葉-
狂気のない奴は駄目だ。それと孤立していることが大事なんだ。

-[1928-1996] 俳優 渥美 清の言葉
人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ。

-[1896-1992] 教育者・哲学者 森 信三の言葉-
大地は自然の母にして、又自然の墓場、墓として自然を埋めながら自然を生む腹ともなる。

-[1564-1616] 英国の劇作家・詩人 ウィリアム・シェイクスピア「ロミオとジュリエット」より-
政治屋は次の選挙のことを考える。政治家は次の世代を考える。

-[1810-88] 米国の聖職者 J・F・クラークの言葉-
2頭の象が戦えば、苦しむのは地面の草だ。

-アフリカの諺-
自分達が最高だと思ってやっていることを真っ向から否定しないと、新しいものは生まれてこない。

-[1933-] セコム会長 飯田 亮(まこと)の言葉-
日本の国はまさに天皇を中心とする神の国であるということを国民にしっかりと承知していただくという思いで活動をしてきた。

-内閣総理大臣 森善朗が2000年5月15日神道政治連盟国会議員懇談会において発言-
中国語では、「危機」という単語は二つの漢字から成っている。一つは「危険」を意味し、もう一つは「機会」を意味する。

-[1917-63]第35代アメリカ合衆国大統領 ジョン・フィッツジェラルド・ケネディの言葉-
明日ありと 思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは。

-[1173-1262] 浄土真宗開祖 親鸞の句-
あまり他人の同情を求めると、軽蔑という景品が付いてくる。

-[1856-1950] 英国の劇作家 ジョージ・バーナード・ショーの言葉-
無理に強いられた学習というものは、何一つ魂の中に残りはしない。

-[BC427-347] 古代ギリシアの哲学者 プラトンの言葉-

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント