朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2003年11月アーカイブ

2003年11月

両親は、子どもが最も理解しやすい、人生で最初の教師である。

-[1931-] 作家・小説家 曾野綾子2000年8月の教育改革国民会議での言葉-
青春とは人生のある期間を言うのではなく、心の様相をいうのである。

-[1840-1924] ドイツのユダヤ人詩人 サミュエル・ウルマン「詩人」より-
何事にもよらず「成功」を邪魔するのは自分自身やね。世間は誰一人として邪魔する者はおらん。

-[1894-1989] 松下電器産業創業者 松下幸之助の言葉-
一度エネルギーを注入すれば、未来永劫動き続ける動力をつくってみせる。

-[1867-1930] 豊田式自動織機発明者・トヨタ自動車の基礎を築いた発明家 豊田佐吉の言葉-
永遠に完成することのない、未完成の生き物のようなもの。それがディズニーランドである。

-[1901-66] 米国の漫画家・プロデューサー ウォルト・ディズニーの言葉-
妻をめとらば才たけて 顔(みめ)うるわしく情(なさけ)ある。

-歌人 与謝野鉄幹「人を恋うる歌」より
わたしは何も創造していない。組み合わせているだけだ。

-フランスの映画監督 ジャン・リュック・ゴダールの言葉-
組織の中で出世するコツは、順応性と適応性にある。つまり、部下であるときは上官の意図に順応し、上官になったときは部下に適応することである。

-[1890-1969] 米国第34代大統領 ドワイト・デヴィッド・アイゼンハワーの言葉-
人生というエゴイズムの砂漠では、みんな自分本位なのだ。

-[1783-1842] フランスの小説家 スタンダール「赤と黒」より-
我々は自分の幸福も不幸も自己愛に見合う分しか感じない。

-[1613-80] フランスの政治家・思想家 フランソワ・ラ・ロシュフーコーの言葉
大多数の若者は、そのぶしつけと無作法を、天真爛漫のつもりでいる。

-[1613-80] フランスの政治家・思想家 フランソワ・ラ・ロシュフーコーの言葉-
人が恐れている事態は、実際は想像するほど悪くはないのだ。自分の心の中につくりあげている恐怖のほうが、現実よりずっとひどいのだ。

-米国の医学博士・心理学者 スペンサー・ジョンソン「チーズはどこへ消えた?」より-
政府は帆であり、国民は風であり、国家は舟であり、時代は海である。

-[1786-1837] ドイツの評論家 ベルネの言葉-
つぎつぎに おこる禍いごといかにせむ 慰めまつらん言の葉もなし。みこころを 悩ますことのみ多くして わが言の葉もつきはてにけり。

-御素顔の皇后美智子さま-
善人は二人しかいない。一人は死んだ人で、もう一人はまだ生まれていない人である。

-中国の諺-
四十九年一睡の夢、一期の栄花、一盃の酒。

-[1530-78] 戦国武将 上杉謙信の言葉-
諫言は一番槍より難しく、水はよく舟を浮かべ、またよく覆す。我一人出頭して、すべて一人で埒明けがるようにいたす、これ大いなる病なり。

-[1542-1616] 江戸幕府初代将軍 徳川家康の言葉-

意見をしてただちに請け合う者に、その意見を保つ者なし。

合点できぬことは何度も聞き返す者こそ真の理解者なり。

-[1533-97] 安岐の戦国武将で毛利元就の三男 小早川隆景の言葉-

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント