朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2003年9月アーカイブ

2003年9月

どのような上り坂でも下り坂がある。

-ユダヤの諺-
1905年に日本はロシアを打ち負かし、同年にロシアの革命は失敗に終わった。この事件がアジアの他の国々や中東の初期の民族主義者をどれほど魅了し、感動させたかという点に歴史学者は注目している。

-[1945-] 英国の歴史学者 ポール・ケネディ「大国の興亡」より
空想が現実になっても、その現実が新たな問題と空想を生む。

-[1928-89] 漫画家 手塚治虫の言葉-
私は文章に上手下手はないと思っている。文章は一行を書く以前から何かが決定されている気がする。他人が読んだ時に魅せられる文章とは、つまるところ書いた人の誠実さに触れる文章ということだ。「文は人なり」という言葉を私はずっと信じている。

-[1950-] 作家 伊集院 静の言葉-
確かに永続的な平和は武力だけでは保障できない。自由な国家間の率直な意見交換が、結局最大の保障となるのだ。

-[1911-]  第40代アメリカ合衆国大統領 ロナルド・W・レーガンの言葉-
私はこのフィールドの誰とも競争しない。コースと戦うのだ。

-[1912-97] 米国の伝説的プロゴルファー ベン・ホーガン(本名ウィリアム・ベンジャミン)の言葉-
イエスとはヨシュア、正確にはイェホシュア(「ヤハウェは救い」)というヘブライ語をギリシア語風に表記した「イエスース」に由来する。またキリストはメシア、正確にはマシーアハ(「油をそそがれた者」)というヘブライ語をギリシア語に訳した「クリストス」に由来する。-

イエズス・キリストの説明-
言葉が豊富な人は、考えも豊富であり、言葉が明晰な人は頭脳も明晰である。

-[1935-] 小説家 阿刀田 高の言葉-
財宝は火に良く似ている。とても役立つ下男であるかと思えば、一番恐ろしい主人でもある。

-[1795-1881] 英国の思想家・歴史家 トーマス・カーライル「過去と現在」より-
野の百合を見よ。ソロモンの栄華の極みの時だにも、その装いこの一つの花に及ばざりき。

-新約聖書 イエズスのお言葉-
愚は普遍的人権。

-ラテン語の諺-

多くの人々は、我々の知っている世界が際限なく続いていくと考えている。

現状に安心しきっていて、少しでも未来のことなど考えるのは面倒だ、と思っている。

自分達が全く今と違った暮らし方をするなどということは、想像することもできないのだ。


-
[1928-] 米国の政治学者 アルビン・トフラーの言葉-

流行は消える。残るのは洗練されたセンスだけ。

-
[1883-1971] フランスのファッションデザイナー ココ・シャネル(本名:ガブリエル・シャネル)の言葉-
社会性の発達が知的進歩よりも遙かに遅れている。

-
[1894-1964] 米国の数理理論学者 ノバート・ウィナーの言葉-

いかなる知的活動を論ずる時も同じだが、「考える」とは何か、「機械」とは何か、「人間」とは何か、を明らかにしなければならないから、こういった哲学の根本問題は厄介だ。

これが「真理とは何か」「正義とは何か」と言った他の哲学的難題とは全く異なるのは、一般人の認知行動と全く区別不可能な行動をとる機械というものを構想できるという点である。

-
[1912-54] 英国の数学者 アラン・マティソン・チューリングの言葉-

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

-
[1907-91] 小説家・詩人 井上 靖「我が一期一会」より-

人間が存在物の中で最も知能が高いのは、手があるからではない。

最も知能が高いからこそ手があるのだ。

-
[BC384-322] 古代ギリシアの哲学者 アリストテレスの言葉-

良い政治家とは、明日、来週、来月、そして来年どうなるかを予告でき、かつ、なぜそうならなかったかを説明できる人間である。

-
[1874-1965] 英国の元首相 ウィンストン・レオナルド・スペンサー・チャーチル『回顧録』より-

十九世紀には、「産業革命」と「蒸気機関」、「海底電線の普及」と「金本位制」によって世界は確実に一つにつながったがゆえに、あの帝国主義の覇権闘争の時代へと向かわざるを得なかった。

-
 [1947-] 大阪出身の京都大学教授 中西輝政20012月の発言-

純然たる軍事力や経済力というものは元来、それ自体では大変無力で脆弱なものにすぎない。

これは二十世紀の「二つの敗戦」から我々が学ぶべきことでもある。

-
 [1947-] 大阪出身の京都大学教授 中西輝政20012月の発言-

あなたは変わっている。

私は、きっとそのためにあなたを愛しているのだろうが、いつか、その同じ理由であなたが嫌いになるかも知れない。

‐[1913-60] フランスの劇作家・小説家・批評家 アルベール・カミュ『異邦人』より‐

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント