朝礼ネタ・スピーチに名言コラム~バイカー修ちゃん・今日の一言: 2001年4月アーカイブ

2001年4月

富は一つの才能であり、貧しさも同様に一つの才能である。金持ちになった貧乏人は、贅沢な貧しさをひけらかすであろう。

-フランスの詩人・小説家 ジャン・コクトー「恐るべき子供たち(アンファン・テリブル)」より-
創業当時、おれが「世界的視野に立ってものを考えよう」と言ったら噴き出したヤツがいたなあ。

-本田技研創業者 本田宗一郎の言葉-
やってみせ、言ってきかせて、させてみせ、誉めてやらねば人は動かじ。

-出羽国米沢藩主 上杉治憲(鷹山)の言葉-
人間は一本の葦にしかすぎず、自然の中で最も弱いものである。しかし、人間は考える葦である。

-フランスの哲学者・科学者・文学者 ブレーズ・パスカル「パンセ」より-
環境と完全に調和した動物は完全な機械だ。習性と本能が役に立たなくなった時に、初めて知性が必要になる。変化も、変化の必要もないところに知性は生まれない。

-英国の作家・評論家 SFの父 ハーバート・ジョージ・ウェルズ「タイムマシン」より-
何も所有しない者は労働の束縛下にあり、財産を所有する者は気苦労の束縛下にある。

-米国の経済学者・社会学者 W・サムナーの言葉-
子供の教育については、勉学の欲望と興味を喚起することが一番大切である。でなければ結局、本を背負ったロバを養うことになる。

-フランスの思想家 ミシェル・E・de・モンテーニュの言葉-
比喩を見つけることは優れて偉大なことだ。というのは、これだけは他人から学べる事ではなく、天才的天分の印だからだ。なぜなら、巧みな比喩を作るためには、同じ性質のものを認識している必要があるからである。

-古代ギリシアの哲学者 アリストテレス「詩学」より-
戦場に出るなら、軍医になるがいい。革命運動をやるなら、後方勤務がいい。人を殺すなら、首切り役人になるがいい。英雄であって、しかも安全だ。

-中国の文学者 魯迅:ルー・シュン(本名 周樹人 代表作:阿Q正伝)の言葉-
我々の生活に必要な思想は、三千年前に尽きたかも知れない。我々はただ古い薪に新しい炎を加えるだけであろう。

-小説家・俳人 芥川竜之介「河童」より-
君という人間は君が自ら作る者以外の何物でもない。

-フランスの哲学者・小説家 ジャン・ポール・サルトルの言葉-
可愛いくば、五つ教えて三つ褒め、二つ叱って良き人となせ。-江戸後期の農政家 

二宮尊徳の言葉-
大事をなさんと欲せば、小さな事を怠らず勤むべし。

-江戸後期の農政家 二宮尊徳の言葉-
食物は食べることによってではなく、消化によって我々を養うのである。

-ドイツの哲学者 アルトゥール・ショーペンハウエルの言葉-
衣食住足らせて文化を知る。

-戦国安土時代の武将 織田信長の言葉-
大事の義は人に談合せず、一応に究めたるがよし。

-安土桃山~江戸初期の大名 伊達政宗「伊達政宗壁書」より-
「そのパワーチップとやらはポテトチップより儲かるのか?」

-米国 IBM会長 ルイス・V・ガースナー・Jr が長々と新開発のMPUの説明を受けたときの皮肉-
最も強いものや最も賢いものが生き残るのではない。最も変化に敏感なものが生き残るのだ。

-英国の博物学者 チャールズ・ロバート・ダーウィン「種の起源」より-
行動となって現れないような思考は無用であり、時には有害でさえある。

-元経団連会長 土光敏夫の言葉-
天は覚悟の決まったものにのみ味方する。

-フランスの化学者・微生物学者 ルイ・パストゥールの言葉-
血を流すより、汗を流す方法を学べ。汗を流しておけば血を流さずに済む。

-ドイツ第三帝国 陸軍元帥 エルヴィン・オイゲン・ヨハネス・ロンメルの言葉-
ぼくはね、古い造り酒屋に生まれて海外製の機械に触れ、欧州帰りの親類に欧米の話を聞かされて育ったんだよ。

-ソニー創業者 盛田昭夫(1999年10月3日逝去)の言葉-
あなたは、今ここからフランスにいる奥さんに電話してつかまえることができますか。私はできます。日本ではできます。

-
ソニー創業者 盛田昭夫 日本には文化がないというフランス人に反論して-

月別 アーカイブ

携帯サイト

QRコード

Twitter

バイカー修ツイッター

facebook

九州教具facebookページ

最近のコメント